OPEN LESSONS & LECTURES
ミューズ・アカンパニーが主催するレッスンや講座です。
| HOME | WHATS' NEW | E-mail | 
HOME

生涯学習支援

コンサート

講座・公開レッスン

PTNA・ピアノステップ

音楽指導者の会

デリバリー・コンサート

保育音楽研究

インターンシップ

スケジュール表

リンク



MUSE ACCOMPANY   
FAX:03(5998)0481 

※事務局が手薄なため、
  お問合せはFAXかMAILで
  お願いいたします。
乳幼児のための「素敵な音楽コミュニケーション」シリーズについて
 ①乳幼児のための「素敵な音楽コミュニケーション」シリーズ
   乳幼児たちが「見る」、「聴く」「触れる」など、五感で「初めての体験を」を感じ取ろうとするとき
   乳・幼児たちとお母さんとのふれあいがとても大切なんです・・・。

   ☆大好きなテレビ、見て欲しいなと思う番組は出来るだけ一緒に見ましょう!
     お母さんの存在があるとないとでは、音楽を楽しむ気持ちにとても大きな違いが出ます。
     お母さんと一緒だと、乳・幼児の感覚はより幅広くより豊かになります。
   ☆赤ちゃんが大好きな歌、聞かせたい歌の歌詞は早く覚えましょうね!
    うろ覚えでは一緒に楽しむことはできません。お散歩でも台所でも、口ずさみましょう。
    大好きな歌をイキイキと歌えるお母さんは、とても素敵ですね。
   ☆見るだけでまねするのは、難しいんです。お膝にのせて一緒にしてね!
    お母さんが動かしてあげると、身体が動きを覚え、早く一人できるようになります。
    でもできるようになっても、お母さんが一緒だともっと上手にできますよ。
   ☆赤ちゃんは何度でも繰り返して遊びます。大好きな歌は繰り返し歌いましょうね!
    お母さんにとっても、歌うことや身体を動かすことは、心のリフレッシュに繋がりますよ。

ミューズ・アカンパニーでは、乳幼児たちの人間形成に決定的なこの時期に、
お母様たちと一緒に、乳幼児たちの「五感」の発達を「音楽」で支えていきます。

私たちは、声楽家や器楽演奏家、オルフ指導者、リトミック指導者などの力をお借りして、
乳幼児たちに「生の音楽体験」を数多く積ませることで、音楽を愛する心を育んでいきます。
でも、すべての幼児達にとって「生きるすべて」は、やはりお母さんなのです!

生の音楽を聴くことが必要な乳・幼児期に、ほとんどのコンサートから閉め出されている
乳・幼児たちに、ピアノ、管楽器・弦楽器、声楽などで綴る「聞かせてあげたいクラシック
の名曲」や幼児たちも良く知っている「童謡」など、約1時間生のコンサートを行い、乳・
幼児たちを魅了していきます。
     
   ~音と言葉と心でふれ合う~「素敵な音楽コミュニケーション」から

   MUSE ACCOMPANYでは、乳幼児の音楽体験をサポートするために、
    練馬区児童青少年部・練馬区教育委員会を後援を得て、
   ~音と言葉と心でふれ合う~「素敵な音楽コミュニケーション」を
    開催しました。


   日時■10月21日(火)午前10時30分
   会場■練馬公民館ホール[全自由席]
   出演■ソプラノ:船津里子/フルート:佐藤由佳/ピアノ:神波由起子
        歌のお姉さん:湯原千史/ナビゲーター:八木正承
   後援■練馬区児童青少年部・練馬区教育委員会
         
               


             
1|3
  Copyright(c)2007 MUSE ACCOMPANY All rights reserved.
Base template by WEB MAGIC